メガネの松田 岩手県盛岡市のメガネ&コンタクトプロショップ

補聴器

  • 補聴器7日間お試しシステム
  • 取り扱い製品情報
  • 補聴器の基礎知識

耳の仕組み



難聴には大きく分けて次の3つの種類があります。

伝音性難聴とは

中耳炎や鼓膜などの損傷による、外耳から中耳にかけての障害が原因です。医学的な治療が可能とされています。

感音性難聴とは

内耳以降の感音器の障害が原因です。加齢と共に聞こえにくくなったり、また薬物や長時間騒音下にいることによる聴覚障害です。一般的に医学的な治療による聴力の改善は困難とされています。

混合性難聴とは

感音性難聴と伝音性難聴の両方の症状がみられます。

(注)詳しくは耳鼻科で診療を受けましょう。