メガネの松田 岩手県盛岡市のメガネ&コンタクトプロショップ

メガネ

メガネをさがす

*メガネちょこっとコラム* メガネで印象がこんなに変わる!

似合う眼鏡 眉毛編
眉毛でわかる「似合うメガネ」3つのポイント

ポイント1
大きさを決める

メガネの大きさを決めるとき、重要な目安となるのが眉毛です。例えば、フレームの縦幅は、眉毛からあご先までの長さの1/3以下にするとバランスがいいです。最近雑誌などで紹介されている大きなフレームのタイプは、何個もメガネを持っている「おしゃれ上級者」向け。TPOを選ぶデザインですし、目元のシワを強調してしまう恐れも…。
それに、笑うとほっぺにフレームがくっつきます(笑)。
ちなみに横幅は、顔の幅と同じくらいで黒目がレンズの中心、あるいは少し内側にくるぐらいがベストです。


ポイント2
カタチを合わせる

眉毛のカーブとフレーム上縁の形を合わせると、顔との一体感が生まれます。眉頭とレンズの始まり位置を揃えると、よりナチュラルに。左右で眉の高さが違う場合は、高いほうの眉に合わせ掛け具合を調整します。低いほうに合わせると、メガネの上縁と高いほうの眉との間隔が開きすぎてしまい、間が抜けた感じや老けた印象を与えてしまいます。


ポイント3
太さを考える

顔にとって眉毛はアクセント。その人の個性が引き出される部分でもあります。眉毛が太い・濃い方は、フレーム上縁がシンプルなタイプが似合います。インパクトのあるものだと「強いものどうし」が重なり濃すぎる印象になってしまうことがあります。逆に眉が細い・薄い方は、上縁の色が濃くはっきりとしたデザインのものを。メガネが眉毛の代わりにあなたの個性を印象づけてくれますよ。特に女性の方でしたら、メガネに合わせて眉の形やメイクを変えてみてはいかがでしょう。